読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれお散歩のブログ

趣味のラーメン食べ歩きやお出かけやDVDやジオラマや本のおはなし☆おはなし☆

深川江戸資料館に行ってきた。

こんばんはRINNNEです^^


東京の穴場観光を今回はご紹介♪
清澄白河にある「深川江戸資料館

 
清澄白河を降りたら壁にこんなオブジェを発見
f:id:marie8nz:20160409212756j:image
なんか江戸な感じでしかも立体
これは江戸川資料館にちなんだもの
 
駅から徒歩5分くらいでこのような通りに到着

f:id:marie8nz:20160409212403j:image雰囲気あっていいよね^^

深川江戸資料館はこのような入口
普通の建物?の奥が入口なので、ぼーっとしてたら行き過ぎそう笑

f:id:marie8nz:20160409212414j:image
入館料は確か1人300円程度だったかな?
人があまりいないけどお手洗いもあるし、無料ロッカーもあるし意外と快適

さて中に入るとまずは深川周辺含む東京の江戸時代の頃のお話
とても興味深くて夫と年表を端から端まで読んでた
特に驚いたのが、私のお気に入りの橋「永代橋」が一度壊れたことがるということ
ちなみに東京は橋がいくつかかかっているんだけど、その橋ごとにデザインというか、ライトというか、違いがあって面白い
私が好きな「永代橋」は青のライトでとても綺麗なの


さて話を戻して
年表コーナーの先に入った瞬間目を疑ったよ
f:id:marie8nz:20160409212429j:image
まさかの江戸時代の風景の巨大ジオラマ?がホール一杯に広がっていたのよ
ちょうど階段したに江戸の町並みが広がっているって感じ
なので初めの風景はちょうど高台から町並みを見下ろすような感じだった
f:id:marie8nz:20160409212443j:image上から見ると小さな祠も見えるし井戸もある
リアルだな。。。
 
外国人の方々も沢山いた
たしかに外国の方には喜ばれるだろうね
 
なんせこの中すごいのは、朝昼晩と証明が代わり、更に雨の場合という設定もある
そして写真撮り放題だし、この建物の中にも入れる!
つまり実際中に入って座ったりできるのよ
 
f:id:marie8nz:20160409212540j:image
八百屋さんだねここは

f:id:marie8nz:20160409212558j:image
野菜たちも全て作りもの
奥の座敷の方にもいけるよ
f:id:marie8nz:20160409212610j:imageかまどもやたらとリアル
ちゃんと灰かきまであるwww
f:id:marie8nz:20160409212622j:image道にもこのような大きな桶がある
ちょうどこの近くにスタッフの方がいて、色々説明してくださる
驚いたのがおじいさんスタッフさんなんだけど、外国人グループがきたときは、英語で説明されていて感動した^^
f:id:marie8nz:20160409212639j:image
道もなんかまるで当時のようだよね笑
f:id:marie8nz:20160409212655j:imageほんとの昔の部屋みたいな感じ
f:id:marie8nz:20160409212726j:image実際に上がってみたよ
f:id:marie8nz:20160409212529j:image1つ1つがすごい。。。
実際の江戸時代の生活を体感できるような、そんな感じだった
f:id:marie8nz:20160409212741j:imageそとの勝手口?から家の中を撮影した感じ
 
 
このような色々な家が何軒も立っていて、色々な家に入ってみたよ^^
もちろん他のお客さんたちも楽しそうに入ったり、座ったり、興味津々に観察したりとすごく良い雰囲気だった
 
いや~ジオラマ好きの私は大興奮wwww
こんな場所あるの知らなかったよ。。
連れてきてくれた夫に感謝です^^