読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれお散歩のブログ

趣味のラーメン食べ歩きやお出かけやDVDやジオラマや本のおはなし☆おはなし☆

パシフィックリム -ねたばれ- 書いてみた。

今夜のロードショーは「パシフィックリム

私のDVDコレクションにあるかと思ったらなかったwww

 

 

さてネタバレも少し含んでいるので
まだ見てないよ~とか、読みたくない~という人はここで去ってくださいな

 

 

 

 

 

 

 

ではここから本題です^^

ざっくり簡単に内容を言うと、地球にエイリアンが攻め込むというストーリー

エイリアンと聞くと、なんかトカゲみたいなのとか地球外生命体で描かれるような人型?のようなもののイメージが強いけど、パシフィックリムでの「エイリアン」は完全にでっかい怪獣www

 

海底に時空の歪みが時々でき

そこからでっかい様々な姿の怪獣が地球にせめてくるというもの

一発目の怪獣はまるでゴジラのよう
そして地球人が怪獣に対抗するために生み出したのが、巨大ロボットみたいなやつで2人組になり脳をドリフト(シンクロ)させて2人で1体のロボットに乗り、戦うというもの

 

ん~このロボットに乗るシーンが
どっかで見たような・・・
脳のシンクロ率とかって、まるでエヴァンゲリオンじゃん・・と思わず突っ込んでしまったわ
夫もそうおもったってさ

 

そういえば過去にこのパシフィックリムの映画が公開されるときかに、監督が日本大好きで影響を受けたとかなんとか、そんなインタビューを見たような気がする
どう考えても日本のゴジラエヴァンゲリオンに影響を受けたというか、いいとこどり的な・・・・

 

まぁそれは置いといて
映画としてだけど、私の感想は・・・ん~60点かなぁ。。

いきなり衝撃のゴジラとロボットを見たから、そのあとの色々な怪獣やロボットがでてきたり、ストーリーがあるけど、はじめにがつんときたからちょっと後半がしんどく感じたな

 

でもそれとは別に
ヒロインが菊池凛子さんで、凛子さんの子供時代を芦田愛菜ちゃんが演じているのには驚いた
そういえば愛菜ちゃんハリウッドデビューした映画があったけど、これがそうだったのか~と見て思い出したよwww
確かにあの泣きシーンと怯えている演技はすごい。。

 

さて本題でエイリアンである怪獣がせめて来ている理由は、地球を新たな植民地にするために、人間を排除しようとしているということ
しかも怪獣たちは大分昔から地球に目を付けていたらしい。。なんと恐竜時代からだってさ!!
でも恐竜時代の地球の大気の状態が怪獣たちには合わないから、自分たちが暮らせる環境になるまで放置していたとか

で、暮らせる状態になったから怪獣クローンの偵察部隊をすこーしずつ送って様子を見て。。という感じのよう

 

怪獣やロボット好きにはたまらない映画になるのかな?

 

私的には1000円以下なら自分のDVDコレクションに加えたいかな^^

パシフィック・リム [Blu-ray]

パシフィック・リム [Blu-ray]

 
パシフィック・リム [DVD]

パシフィック・リム [DVD]